Join us to find
your own value

あなたの施設の課題の解決のために SGX JAPAN を指名することによって、ベトナムで最高の安全基準と最良の価値を手に入れることができるでしょう。

Join us to find your own value

保守サービスのご案内

私たちは、工場や生産設備を安定的に稼働させるための保守サービスを提供しています。 安全へのこだわりを含め、当社が提供するサービスによってあなたと 一緒に工場の最大の価値を見つけましょう!

省エネソリューションへの展開

脱炭素環境への貢献

省エネのための環境分析

プラントを経済的かつ効率的に稼働させるためには作業環境を整える必要があります。 詳細な調査から得られたデータを分析し、機械設備を最大限有効に稼働させる改善が必要です。 クライアントが脱炭素化に投資するかどうかを決定するために省エネ目標を含んだ具体的な計画を提供します。

ベトナムの脱炭素の流れ

2021 年には、ベトナムの太陽光発電の成長率は東南アジアを上回り、日本とフランスを抜いて世界で 10 番目になっています。 ベトナム政府は太陽光発電生産を含めて2050 年までに ニュートラルカーボンを達成することを目指しています。 産業界にとって脱炭素システムは不可欠とされ、新しい省エネ技術の採用と適切なメンテナンスが脱炭素実現の成功の鍵となります。

Green Technology Association/GTA

GTAは、SGX JAPANが提唱している省エネ技術をリードするベトナムと日本の専門企業を結びつけるアライアンスです。 近代の産業社会で製造工場はエネルギーを大量に費消するファクターのひとつです。 現在、GTAは定期的に集まってそれぞれの専門技術を集約し、工場全般の設備機器のシステム設計、最適なメンテナンスの助言、断熱構造の採用、適切な蒸気や冷却環境の整備など、省エネに寄与する計画を検討しています。

Our Documents

SGX JAPANの情報ライブラリー

Our Safety Standards for Mechanical Equipment Maintenance

安全確保までの
プロセス

予備調査

機械設備のメンテナンス

事前に行う予備調査は人間の健康診断と同じものです。 電気系統の受電配電設備の測定と目視検査だけで工場の健康状態を把握することができます。 工場のヒアリングを含めた調査結果は報告書で提出します。 その結果で精密検査が必要と判断した場合は、検査費用がレポートに含まれます。

保守点検と詳細調査

機械設備のメンテナンス

予備検査の結果で、確認された問題に対して具体的な点検計画と改善目標を立てます。 ハードウェアの問題は、緊急度によって解決策が異なるため、工場側と協議して最善の方法を提案をいたします。 省エネ、工場運営の最適化を目的とするソフトウェアの問題について、投資対効果の経済性を重視した計画になります。

予算の調整と改善工事の実施

機械設備のメンテナンス

点検詳細調査に基づいて、工場で投資可能な予算を想定し、改めて詳細な計画と予算案を提出いたします。 必要な設備の選択、製作と工事内容、技術と安全の管理体制で予算を確定します。 管理費には調査費、設計費、工事保証費、1年間のメンテナンス費用が含まれます。

定期点検・整備

機械設備のメンテナンス

予備検査で改善すべき問題がなかった場合、または改善工事によって問題が解決された場合は、改めて定期的な点検をお勧めします。 私たちの基準では、高圧受電系統は年1回、低圧配電系統は月1回、機械設備は半年に1回から年1回になります。 機械設備はメーカーの基準と指示に合わせた点検方法で実施し、指定されたオイル交換、部品交換を行います。

事故防止と応急対応

機械設備のメンテナンス

事故防止と応急対応 工場と定期点検契約を締結している場合、工場で不測の事故、不具合発見の連絡があった場合、弊社エンジニアが迅速に現場に駆けつけて状況を把握して対応を判断し、すぐに必要な手配をいたします。 Sắp xếp 応急処置で再稼働した上で、原因を究明する調査を実施して、分析結果で解決策を提案します。 ここまでの作業は定期点検の業務契約に含まれています。

Our Location

This site is registered on wpml.org as a development site.